• ブログ

    上質で本物、手しごと、昔ながらのやり方、食品なら化学的なものを一切加えないピュアなもの....京都で丁寧に、ひたむきなものづくりを信条とするつくり手(職人、店主ほか)の工房や生産地を訪ね、インタビューします。

    京都、宮津市にある飯尾醸造さんを訪ねました! 『京都から車で2時間の場所に、このような美しい場所があるなんて初めて知りました』。京都府の北部にある宮津市。日本三景の一つ、天橋立もすぐ近くです。目の前には海が広がる素敵なロケーションに、その蔵はあります。明治28年創業の飯尾醸造は、米づくりから始まり、昔ながらのやり方で酢を作る全国でも稀有な酢屋です。五代目当主の飯尾彰浩さんが、刈り入れ前の棚田〜蔵を案内してくれました。 小林照子さんが目指す美のあり方は、外見の美を磨き、内面の美しさを引き出すということ。特に最近では、インナービューティに注目していて、その核となるのは食だと考えている...
  • プロフィール

    美容研究家・小林照子

    美・ファイン研究所 所長

    フロムハンドメイクアップアカデミー 学園長

    青山ビューティ学院高等部 東京校・京都校 学園長

    リバイタライズサロンSion Kyoto オーナー

    JMAN(Japan Make-up Artist Network) 理事長

    老若男女の外面、内面までも美しくする「メイクアップレジェンド」

    として世界に誇る日本の美容家

    ㈱コーセーにて35年間美容研究、商品開発、教育等を担当し取締役総合美容研究所長として活躍、世界初の「美容液」「パウダーファンデーション」など数々のヒット商品を生み出す。また、メイクアップアーティストとして、広告・ショー・テレビ・舞台など、女優から一般の女性まで何万人ものイメージづくりを手がける。どんな人でもきれいに明るくすることから「魔法の手」を持つと評される。

    「会社」から「社会」へのコンセプトのもと、その研究を広めるべく独立(91年)。「美」と「輝く魅力」をテーマとした(株)美・ファイン研究所を1991年に設立。独自の理論で開発した「ハッピーメイク」はマスコミの話題となり、サロンスクール、アドバイザリーコースを開講。各界の代表者のイメージメイキングも多数手掛けている。1994年には「フロムハンド」メイクアップアカデミーを設立、トータルビューティのプロの養成のほか、高校卒業資格とビューティの専門技術・知識を取得できる教育機関「青山ビューティ学院高等部」を設立し、これまで3000人を超える次世代の人材を世に送り出している。2012年には京都・四条室町にリバイタライズサロンSionKyotoをオープン、翌年に「青山ビューティ学院高等部京都校」を設立し、深い美意識と思いやりの気持ちが形に現れる美容を伝統の街・京都で育みながら、日本の美意識を世界に向けて発信している。

     

  • SION kyoto

    京都・四条室町の「Sion 至温」は美容研究家、小林照子がプロデュースする サロンです。

    小林照子の57年のキャリアの集大成として、 外見と内面の美をトータルで創造する拠点となります。

    メイクルーム

    人のやさしさ、愛情を確かな技術で伝える、オールハンドのトータルビューティーサロン。 なおかつ科学的根拠に基づいた理論的で実践的なメニューを揃えました。サロンではボディ&フェイシャルトリートメントとヘア・メイクを提供します。同時に、ホームケアのアドバイ スをプロとして的確に行うことで、日常生活でもサロンケアを習慣にしていただくように啓蒙。

    施術ルーム

    月に1~2回のご来店を提案し、来店時には必ずビューティチェックを行ってお客様と美しく変化して いく喜びを分かち合います。外見が磨かれていく喜びを共有し、内面の美しさを引き出す。普通のエス テサロンとは全く異なる、お客様一人一人の美のコンサルティングを行うのが基本的なスタイルです。

  • Contact

    小林照子先生のご質問、Sion Kyotoへは下記にお問い合わせください。後ほど、お返事いたします。

    京都市下京区四条室町角 WAONビル5階
    10:00~21:00(最終受付19:00)
    火曜日定休
    075-256-0502
All Posts
×